大阪で一人暮らし!初期費用はいくら?家賃相場とおすすめの地域をご紹介

大阪一人暮らし

「大阪で一人暮らしをしたいけど、いくら必要か分からなくて不安・・・」 「家賃の相場はいくら?」

一人暮らしを始めるとなると、色々な心配や疑問が出てくると思います。

今回は、大阪で一人暮らしを考えている方に向けて

・一人暮らしを始める初期費用 ・大阪の家賃相場 ・おすすめのエリア

をご紹介します。ぜひ憧れの一人暮らしを始めるご参考にしてください。

記事内LINEバナー_b4_ボタン付き

大阪で一人暮らしを始める時の初期費用

まず、一人暮らしを始める時には下記の3つの費用がかかります。

1.引越し費用・・・2〜3万円ほど(短距離) 2.新居の初期費用・・・家賃5〜6ヶ月分ほど 3.生活用品購入費用・・・10〜15万円ほど

上記を見てわかるように、家賃によって初期費用の目安が変わってきます。 家賃が高いエリアであれば、必要とする初期費用も高くなるでしょう。

地域ごとの家賃相場

続いて大阪市内、エリアごとの家賃相場をご紹介します。

エリア家賃相場(ワンルーム)家賃相場(1K/1DK)
中央区6.6万円6.7万円
天王寺区5.5万円6.1万円
住吉区3.0万円4.1万円
城東区3.4万円6.0万円

参考:goo住宅・不動産|大阪府の家賃相場

時期によって登録されている物件が異なるため、多少金額は変化しますが、おおよそ上記の金額が目安となるでしょう。

一人暮らし向けの間取り

ワンルームとは、仕切りのない間取りを指します。 玄関を入るとひとつの部屋になっていて、居室とキッチンが同じ空間にある点が特徴です。 一人暮らし向けの間取りの中でも家賃が安いため、一人暮らしに人気の間取りです。

1K(ワンケー)とは「4.5帖未満のキッチン」と「居室」がひとつあり、仕切りがある間取りを指します。

1DK(ワンディケー)とは「4.5帖~8帖未満のキッチン」と「居室」がひとつあり、仕切りがある間取りを指します。1Kよりもキッチンが広い間取りが1DKです。

地域ごとの初期費用相場

前項でご紹介した家賃相場を参考に、初期費用相場を算出しました。

エリア初期費用相場(ワンルーム)初期費用相場(1K/1DK)
中央区33〜39.6万円33.5〜40.2万円
天王寺区27.5〜33万円30.5〜36.6万円
住吉区15〜18万円20.5〜24.6万円
城東区17〜20.4万円30〜36万円

上記エリアで一人暮らしを始める時は、最低でも20〜30万円以上の初期費用がかかると想定しておきましょう。

初期費用に加え、「引越し費用」と「生活用品購入費用」が必要な場合はプラス12〜18万円ほどかかるため、合計で32〜48万円ほどのお金が必要になります。

大阪は東京に次ぐ第二の都市ですが、首都圏に比べると家賃相場は安いため、初期費用もその分安く抑えることができます。

記事内LINEバナー_b2_ボタン付き

大阪で一人暮らし、おすすめのエリアは?

大阪

ここからは、大阪で一人暮らしを始める「女性」「大学生」「社会人」それぞれにおすすめのエリアをご紹介します。

女性におすすめ!治安が良いエリア

女性におすすめの治安が良いエリアは「城東区」です。 城東区は子育て世代のファミリー層が多く、防犯に対する意識が高いのが特徴です。地域住民によるパトロールも積極的に行われています。

城東区の中でも、「蒲生4丁目駅」周辺がおすすめです。 城東警察署が近く、パトロールが頻繁に行われているため、女性の一人暮らしでも安心して住めるエリアです。

また大阪市で最も人口密度が高いエリアということもあり、活気に溢れ賑やかな街です。 城東区は治安が良いことに加え、大阪中心部へのアクセスが良いため、不便を感じることなく生活ができますよ。

項目詳細
家賃の低さ
治安の良さ
アクセスの良さ
家賃相場ワンルーム:6~6.5万円 / 1K:6~7万円 / 1DK:7~8万円

※駅徒歩:1~5分 ※参照:SUUMO|城東区の家賃相場

大学生におすすめ!家賃が安いエリア

大学生におすすめの家賃が安いエリアは「平野区」です。 平野区の家賃相場は、ワンルームで3.5万円、1Kで4.4万円と、大阪市内の他のエリアに比べて相場が安い傾向にあります。

特に「平野駅」周辺はスーパーや飲食店が多く、日常生活を送る上で不便もありません。

「天王寺駅」まで4分、「なんば駅」まで27分と、大阪の主要駅に乗り換えなしで行けるのも魅力です。 ただし、駅近物件は家賃が相場よりも高めになる点に留意が必要です。

項目詳細
家賃の低さ
治安の良さ
アクセスの良さ
家賃相場ワンルーム:5~6万円 / 1K:5.5~6万円 / 1DK:6~7万円 / 1LDK:8~9万円

※駅徒歩:1~5分 ※参照:SUUMO|平野区の家賃相場

社会人におすすめ!交通の便が良いエリア

社会人におすすめの交通の便が良いエリアは「天王寺」です。 天王寺とは、天王寺駅〜大阪阿倍野橋駅周辺の繁華街のことを指します。

「あべのハルカス」や大型商業施設、人気スポットが集まっているエリアで、退屈することも買い物に不便を感じることもありません。

「天王寺駅」は大きなターミナル駅となっていて、5つの路線が利用できるため交通の便が非常に良いのが特長です。 遅くまで営業している飲食店も多いため、残業で帰宅が遅くなった時でも食事に困りません。

項目詳細
家賃の低さ
治安の良さ
アクセスの良さ
家賃相場ワンルーム:6.5~7万円 / 1K:6.5~7.5万円 / 1DK:9~10万円 / 1LDK:11~15万円

※駅徒歩:1~5分 ※参照:SUUMO|天王寺区の家賃相場

都会に住みたい人におすすめのエリア

「みなみ」の相性でも知られる有名な街「なんば」は、都会に住みたい人におすすめのエリアです。なんば駅は「JR難波駅」「地下鉄難波駅」「南海なんば駅」「近鉄大阪難波駅」など、多くの沿線が通っている巨大ターミナルです。また、大阪市内の移動だけでなく、名古屋駅まで直通で行けるのも大きなポイントです。

大阪の中でも都会の「なんば」は、商業施設も充実しています。「マルイ」「なんばパークス」「なんばCITY」など、大型商業施設が立ち並んでいるため、買い物やショッピングに困ることがありません。

家賃相場は、ワンルームで7~7.5万円、1DKで8~9万円と少し高めですが、一人暮らしにとっての利便性は抜群です。繁華街の近くや、利便性の高い都会に住みたい方におすすめのエリアといえます。

項目詳細
家賃の低さ
治安の良さ
アクセスの良さ
家賃相場ワンルーム:7~7.5万円 / 1K:7~7.5万円 / 1DK:8~9万円 / 1LDK:10~15万円

※駅徒歩:1~5分 ※参照:SUUMO|なんば駅の家賃相場

穴場スポットに住みたい人におすすめのエリア

大阪の中でひそかに人気を集めているのが「福島エリア」です。福島と聞いてもピンとこない方が多いでしょう。位置的には、梅田の少し西側にあり、福島駅から大阪駅までは、なんと1駅です。

大阪駅・梅田駅まで利便性が良く、数多くのオフィスが立ち並んでいるため、近年ではサラリーマンの一人暮らしに人気を集めています。また、福島エリアは飲食スポットとしても有名で、レストランや居酒屋、立ち飲みバーなど、さまざまなお店が楽しめます。

一人暮らしとなると、気になるのは治安ですよね。とくに、女性は治安の良いエリアでなければ危険がつきまといます。梅田近くの福島は治安が悪いと思われがちですが「令和4年の大阪市別重点犯罪等発生件数」の全刑法犯件数で、福島区は6番目に低い数字でした。梅田のある北区の5分の1以下の数字ということもあり、治安は良いといえます。

利便性、治安ともに優れた穴場スポットに住みたい方は、福島エリアがおすすめです。

項目詳細
家賃の低さ
治安の良さ
アクセスの良さ
家賃相場ワンルーム:6~7万円 / 1K:6.5~7万円 / 1DK:9.5~10万円 / 1LDK:10~12万円

※駅徒歩:1~5分 ※参照:SUUMO|福島区の家賃相場

記事内LINEバナー_b2_ボタン付き

賃貸の初期費用を安く抑えるコツ

検討

家賃が安い物件を選ぶ

賃貸の初期費用は「家賃○ヶ月分」と、家賃を基準に計算します。

例えば、家賃8万円で初期費用が家賃5ヶ月分の場合 ●家賃8万円×5ヶ月分=40万円 上記のようになり、初期費用は「40万円」必要になります。

一方で同じ家賃5ヶ月分の初期費用でも、家賃が5万円の場合は ●家賃5万円×5ヶ月分=25万円 上記のようになり、初期費用は「25万円」必要になります。

初期費用を抑えるなら、家賃を少し下げて物件探しをしてみると良いでしょう。

キャンペーンや割引がされている物件を探す

物件によっては、キャンペーンなどで「敷金無料」「礼金無料」になっている場合があります。 「敷金」と「礼金」は、通常家賃1ヶ月分請求されることが多いため、無料になると、大幅に初期費用を抑えることができます。

気に入ったお部屋に住みたいならsmooth

上記でご紹介した「家賃が安い物件」、「キャンペーンや割引がされている物件」の場合、選べるお部屋の選択肢がかなり狭くなってしまいます。

そこでおすすめしたいのが、初期費用分割あと払いサービス「smooth(スムーズ)」です。

flow

smoothなら、お部屋を借りるための初期費用を分割払いにすることが可能。

6回払いまでなら金利手数料が0と一切かからず、少ない初期費用で新しい生活を始めることができます。

サービス内容

smoothを実際に利用して、新しい生活を手に入れた方々の口コミやレビューを下記ページの中で紹介しています。

利用者の声

口コミ・レビューを参考に、安心してsmoothを利用しましょう。

利用者の声|Fさん・20代前半

口コミ感想レビューFさん20代前半2

オフィスの移転に伴い、徒歩で通える距離の新居を探すことにしたFさん。選択肢を広げる目的で「smooth」を利用することに。

実際にsmoothを利用した感想は「分割で払えるというメリットがある中でほかにデメリットがないこと」引っ越しの際にネックとなる初期費用を分割払いにできることに、魅力を感じていただけました。

ほかにも、引っ越し業者や電気ガスなどの手配のサポートにも満足いただけたようです。

お得に新居を探したい方は、Fさんの体験談を参考にしてみてください。

お金に余裕をもって、安心しながら環境を変える引越しを|株式会社スムーズ

まとめ

大阪で一人暮らしを始める時の初期費用は下記の3種類に分けられます。

1.引越し費用・・・2〜3万円ほど(短距離) 2.新居の初期費用・・・家賃5〜6ヶ月分ほど 3.生活用品購入費用・・・10〜15万円ほど

初期費用は、工夫次第で負担をおさえることも可能です。 なるべく負担を軽く、新生活を始めましょう。

まずは分割払いの審査を
無料で受けてみよう!

LINEアプリが開きます