【必見】賃貸の初期費用は高い!スムーズの分割後払いシステムが超便利

folder-icon
初期費用
初期費用
AdobeStock 119606420

「初期費用が高すぎる」「そんなまとまったお金すぐに用意できない」賃貸物件を契約するとき、意外と高いのが初期費用。

家賃だけに目が行きがちですが、その初期費用の高さに悩まされた方も多いのではないでしょうか。

そんなときに出てくるのが“あと払い”という選択肢ですが、基本的には手数料や利息が付くものです。

そこで、おすすめしたいのが賃貸物件の初期費用を分割あと払い出来るシステムsmooth「スムーズ」。

今回は、そんな「スムーズ」について詳しく解説していきたいと思います。

初期費用が高くて困っている方はぜひ参考にしてみてください。

logo

初期費用のあと払いで
お金に悩まずお引越ししませんか?

  • ポイント16・12・24回払いから、
    好きな支払回数を選んであと払いに!
  • ポイント2どんなお部屋でも利用OK
  • ポイント3LINEでかんたん登録

賃貸物件は初期費用が高い!その内訳とは

賃貸物件の初期費用はなぜ高いのか。

その内訳を東京で一人暮らしをするときを例に紹介していきます。

項目金額(目安)
敷金80,000円
礼金80,000円
仲介手数料88,000円
前家賃80,000円
日割り家賃18,065円
火災保険料15,000円
鍵交換費用15,000円
保証委託料25,000円
合計416,065円

初期費用をあと払いすることは可能?

「いきなりそんな高額を支払えない」というときは、初期費用のあと払いを検討する方も多いのではないでしょうか?

実際、賃貸物件の初期費用をあと払いする方法はいくつかありますが、そのほとんどが手数料や利息が発生するものになっています。

それでは、あと払い方法の特長を少し見ていきましょう。

あと払い方法手数料・金利
クレジットカード手数料・金利あり
カードローン手数料・金利あり
銀行などの金融機関からの融資手数料・金利あり
smoothスムーズ6回払いまで手数料・金利なし

クレジットカードやカードローンを利用する場合、まとまったお金を用意する必要がなく賃貸物件を借りることができるのが大きなメリットと言えます。

そのため、急な引っ越しや初期費用のことを考えていなかったという場合でも安心です。

また、不動産にもよりますが、クレジットカードを支払うことで連帯保証人が不要になるケースもあるので、賃貸契約の際の手続きがスムーズになる可能性も考えられます。

その一方で、クレジットカードやカードローンにはどうしても手数料や金利が発生してしまいます。

支払い回数は多いほど、手数料や金利は増え、当初の初期費用よりも支払い総額が高くなってしまうことがあるので頭に入れておきましょう。

その点、smooth「スムーズ」では6回払いまでなら手数料や金利が一切かからないので、分割払いにしてなおかつ負担額を増やしたくない方にピッタリです。

スムーズの詳しい内容については次で解説していきますので、ぜひ検討してみてください。

初期費用を分割あと払いできる「スムーズ」の特長とは?

Smooth「スムーズ」とはそもそもどのようなサービスなのか解説していきます。

「スムーズ」は賃貸物件の敷金・礼金・仲介手数料などの初期費用を分割あと払いできるサービスです。

入居時のお支払いが0円になるので、まとまったお金がない方や初期費用が高すぎて払えないという方におすすめのサービスとなっております。

【こんな方にオススメ!】

■初期費用が高すぎて払えない

■急な引っ越しでまとまったお金を用意できない

6回払いまでは手数料ナシ

スムーズ最大の特長は6回払いまでなら手数料や金利が一切かからないということです。

クレジットカードやカードローンであれば分割払いにすると年率12%~14%程度の金利が発生しますが、スムーズではその心配がありません。

本来であれば一括払いしなくてはならない賃貸物件でも分割あと払いができるのが大きなメリットと言えます。

6回以上の12回・24回払いのプランも選択可能なのですが、その場合は実質年率14%が発生します。

支払い総額が変わらないのであれば、入居時の初期費用を0円にしてあと払いにしたほうがラクですよね。

ほとんどすべての物件で使える

スムーズを利用するとき、基本的には提携している不動産会社で賃貸を探すことになります。

それでは、選べるお部屋が少なくなると感じる方も多いと思いますが、ご安心ください。

街中で見かけるほとんどの不動産会社は「REINS(レインズ)」と呼ばれる不動産物件データベースを活用しています。

そのため、基本的にはどの不動産会社でも同じ物件を見つけることができるので、スムーズに関してもほとんどすべての物件で利用することが可能となります。

まれに特定の不動産会社からしか借りることができない物件があるので、その際はご相談ください。

LINEで気軽に相談ができる

スムーズの利用はLINEで簡単に申込むことができます。

また、希望条件にあった物件をチャットで提案してくれるので自分で物件を探す手間が省けるのも大きなメリットと言えます。

物件選ぶは意外と大変ですし、時間がかかってしまいますよね。

そんな方はLINEからお気軽にご相談ください。

サービスの流れは下記のとおりです。

【smooth(スムーズ)利用の流れ】

➀LINEにてサービス利用申込み

②チャットで提案&物件探し

③入居申込み・スムーズ審査

④ご入居・支払い開始

「スムーズ」を利用するには審査が必要

スムーズは、不動産会社への支払いを立替する「個別信用購入あっせん」という方法で契約をします。

聞きなじみがないのであまりピンとこないかもしれませんが、身近なもので言うと大手通信キャリアでのスマートフォン端末代金が「個別信用購入あっせん」になります。

スマートフォンの端末代金の分割払いにも審査があるのと同じように、スムーズの利用も審査が必要になります。

必要書類は身分証明書だけなのでそこまで手間②なることはありませんが、過去にクレジットカードで問題があると審査に落ちてしまう可能性があるので注意してください。

まとめ

賃貸物件の初期費用は高く、基本的には一括払いとなります。

しかし、「まとまったお金が用意できない」「初期費用が高すぎて一括で払えない」と初期費用の支払いに悩まされている方も多いはずです。

クレジットカードやカードローンでは手数料や金利がかかってしまう。

そんなときは6回払いまでなら手数料・金利が一切かからないsmooth「スムーズ」を検討してみてはいかがでしょうか。

まずはLINEからお気軽にご相談ください。

prop_1
他サイトにはない非公開物件をスムーズで探そう!
prop_1

スムーズの初期費用あと払いで いますぐ引越ししよう!

引越しを検討している方は、 とりあえずLINEを登録しておこう!