賃貸初期費用のクレジットカード払いでポイントが貯まる?

folder-icon
初期費用
初期費用
カード

賃貸契約の初期費用は家賃の5倍程度かかると言われており、物件によっては高額出費になる可能性があります。

そのため、初期費用をクレジットカード払いできないか気になる方も多いのではないでしょうか。

そこで、この記事では

・賃貸初期費用をクレジットカード払いできるかどうか ・クレジットカード払いのメリット ・クレジットカード払いの注意点

について、詳しく解説していきます。

まとまったお金を準備できず、初期費用をクレジットカード払いにしたいという方は、ぜひ参考にしてみてください。

logo

初期費用のあと払いで
お金に悩まずお引越ししませんか?

  • ポイント16・12・24回払いから、
    好きな支払回数を選んであと払いに!
  • ポイント2どんなお部屋でも利用OK
  • ポイント3LINEでかんたん登録

賃貸初期費用をクレジットカード払いできる?

カード

一般的に、賃貸契約の支払いは現金払いです。

そのため、クレジットカード払いはできないことが多いのですが、中にはクレジットカード払いに対応している不動産もあるので、その場合は可能です。

大手不動産で導入増加中

最近では、大手不動産がクレジットカード払いを導入したこともあり、徐々に初期費用のクレジットカード払いが増えつつあります。

貸主側には手数料などが発生するためデメリットですが、クレジットカード払いはまとまったお金を準備する必要がなく入居者側にメリットの大きい施策なので、空室対策としても今後増えていくと予想されています。

初期費用のみ可能な場合も

クレジットカード払い対応の不動産会社でも、「初期費用だけ」「家賃だけ」など、対応している費用が異なる場合があります。

入居者からすると、どちらもクレジットカード払い対応になると、支払いがかなり便利になりますよね。

初期費用だけでなく、家賃のクレジットカード払いも普及しつつあるので、今後の発展に期待です。

記事内LINEバナー_b1_ボタン付き

初期費用のクレジットカード払いはポイントが貯まる?

節約

クレジットカード払いにすることによる入居者側の大きなメリットは、ポイントが貯まることです。

賃貸契約の初期費用は安くても10万円以上、物件によっては30万円~50万円なども十分に考えられます。

そのため、初期費用をクレジットカードで支払うことで、ポイントが一気に貯まるというメリットがあります。

また、賃貸初期費用と一緒に、水道や光熱費などもクレジットカード払いにすることで、さらにポイントを貯めることができるのでおすすめです。

「ポイ活」したい方は、初期費用がクレジットカード払いできるかどうか契約前に確認しておきましょう。

記事内LINEバナー_b1_ボタン付き

クレジットカード払いの注意点

疑問

クレジットカード払いは入居者にとってメリットの大きい支払方法ですが、注意点もあるのでお伝えしていきます。

カード指定がある可能性

不動産会社によっては、指定カードのみ使用できるということがあります。

そのため、自分の持っているカードが決済に使用できるかどうかは不動産会社に確認する必要があります。

もし、自分の持っているカードが使えなかった場合、別の物件を探すのではなく、使用できるカードを新しく発行するのもひとつです。

家賃はポイント対象外の可能性

家賃がポイント付与の対象サービスかどうかはクレジットカードによって異なります。

例えば、ほとんどのクレジットカードは保険料や電子マネーのチャージなどがポイント付与の対象外です。

そのため、ポイントを貯めたい方は、クレジットカードのポイント付与対象サービスを確認しておきましょう。

カードの利用限度額が超える可能性

クレジットカードには利用限度額が設定されており、限度額を超えると原則次の引き落とし日まで利用できません。

賃貸初期費用に引っ越し費用、家具・家電購入費用など、引っ越しの際はクレジットカードで支払う機会も増えるので、利用限度額には十分注意しましょう。

記事内LINEバナー_b1_ボタン付き

初期費用の分割払いは「smooth」がおすすめ!

スムーズ ロゴ logo 横

「賃貸物件の初期費用が高くて払えない!」そんな方も多いでしょう。

初期費用は何も一括で払う必要はなく、クレジットカードやローンなどで分割にする方法はさまざまです。

しかし、多くの場合は金利手数料が発生し、本来よりも多くの金額を支払う必要があるということを頭に入れておきましょう。

契約時にまとまったお金を用意する必要がないことはメリットですが、少し損をした気持ちになりますよね。

そこで、おすすめなのが初期費用を分割後払いできるサービス「smooth(スムーズ)」です。

スムーズは6回払いまでなら金利手数料が0と一切かからず、負担なく賃貸物件の契約をすることができます。

賃貸の初期費用に困っている方は、この機会にご利用してみてはいかがでしょうか。

記事内LINEバナー_b1_ボタン付き

まとめ

賃貸契約の初期費用は現金払いが一般的ですが、大手不動産会社はクレジットカード払いを導入したこともあり、現在ではクレジットカード払いに対応した不動産会社が増えてきました。

クレジットカード払いは、まとまったお金を準備する必要がない、ポイントが貯まるなど入居者にメリットの大きい決済方法なので、今後の発展に期待したいところです。

もし、気に入った物件がクレジットカード払いできない、もしくは手数料が気になるという方は、分割後払いにできる「smooth」の利用を検討してみてはいかがでしょうか。

prop_1
他サイトにはない非公開物件をスムーズで探そう!
prop_1

まずは分割払いの審査を
無料で受けてみよう!

LINEアプリが開きます