大型犬可の賃貸はどう見つける?おすすめ物件サイトと引っ越し費用節約方法

folder-icon
部屋探し
引越し情報
4019797 s

大型犬を飼っている人が賃貸に住む場合、騒音問題や賃貸の汚れは必ず注意しなければならないポイントです。ペット可の賃貸であっても、大型犬と一緒に住むためには小さな動物に比べて慎重になるべき点が多くあります。

この記事では、大型犬可の賃貸に住むメリットと、おすすめの紹介サイトと引っ越し費用を抑える方法を紹介します。

logo

初期費用のあと払いで
お金に悩まずお引越ししませんか?

  • ポイント16・12・24回払いから、
    好きな支払回数を選んであと払いに!
  • ポイント2どんなお部屋でも利用OK
  • ポイント3LINEでかんたん登録

大型犬可の賃貸に住むメリット

24060042 s

「大型犬可」と一緒に住むためには、広いスペースの確保や犬が生活しやすい環境整備の他にも、近隣住人の理解を得ることが大切です。

犬にのびのびと暮らしてもらうためにも「大型犬可」の賃貸に住むことにはメリットがあります。

大型犬が吠えたりしても理解されやすい

大型犬はおとなしい子だとしても、吠えたりすると声が大きく、騒音に感じられてしまうことがあります。「大型犬可」の賃貸に入居していると、多少大型犬が吠えたりうるさくしたりしても、多めに見てもらえる可能性が高まります。

大型犬持ちの他の入居者と仲良くなりやすい

「大型犬可」の賃貸はそこまで選択肢が多いわけではないので、他の入居者も大型犬を飼っている可能性が高いという特徴があります。犬好きの人との交流を望んでいる人にとっては、近所にすぐに仲良くなれる人が見つかるのはうれしいことですね。

また、「大型犬可」の賃貸であれば友達が家にペットを連れてくることもできます。

大型犬を2匹以上買うことも可能

「大型犬可」の物件では、2匹以上大型犬を飼っている場合でも受け入れてもらえる可能性が高いです。間取りや物件の広さにもよりますが、通常のペット可の賃貸よりもスペースに余裕があることも多く、多頭飼いの家庭にとっては「大型犬可」の賃貸は過ごしやすい環境が整っています。

記事内LINEバナー_b1_ボタン付き

大型犬可賃貸おすすめサイト

物件探し

大型犬可の賃貸を探すためには、「大型犬可賃貸専門サイト」を利用するのがおすすめです。大型犬と一緒に暮らすための知識などが豊富な可能性が高く、サポートを受けられることもあります。

ペットホームウェブ

ペットホームウェブは、全国の大型犬可の賃貸を紹介しているサイトです。4千件以上の大型犬可賃貸を掲載しており、地方も網羅して物件を紹介しているという特徴があります。

「大型犬可」物件は選択肢が少ないと感じている人は、ぜひ一度ペットホームウェブをのぞいてみてください。家族構成や土地に合わせて理想の条件を絞り込むことができます。

大型犬が飼えるペット可賃貸特集 | ペットホームウェブ

スマイリア

スマイリアは、首都圏を中心としたペット可賃貸の紹介サイトです。ペット可の物件に特化して取り扱っているため、「大型犬可」の物件も多数紹介があります。

首都圏のみに限定されてしまうので地方に住んでいる人は利用できませんが、通常の賃貸紹介サイトと同じように細かい条件から絞り込みができるので、犬にも人にも過ごしやすい部屋を見つけることができます。

大型犬可の賃貸物件一覧1ページ目 | スマイリア- 首都圏のペット可賃貸物件サイト

賃貸情報サイト「大型犬可」絞り込み

大型犬可の賃貸を専門に取り扱っているサイトは多くはありませんが、一般的な賃貸情報サイトにも「大型犬可」の条件で絞り込みができる場合があります。

一般の賃貸情報サイトではサポート面で不安と感じる場合は、ペット可物件のサイトを利用して「大型犬可」で絞りこむという方法もあります。

記事内LINEバナー_b1_ボタン付き

引っ越し費用を抑える方法

対策

引っ越しにはなにかとお金がかかります。大型犬と暮らしている場合、食費や医療費など出費も多く、引っ越しにかけるお金をなるべく抑えたいと感じる人も多いのではないでしょうか。

ここでは、引っ越し費用を抑える方法を3つ紹介します。

引っ越し業者費用を抑える

引っ越し業者費用は、荷物の量、移動距離、引っ越し時期の3つの要素で費用が決定します。もし時期にこだわりがないのであれば、繁忙期を避けて引っ越し業者がひまな時期に引っ越すのがおすすめです。

引っ越し需要のピークは3月4月なので、可能であれば5月以降に引っ越すようにしましょう。そうすることで、数万円単位で費用を節約することができます。

引っ越し初期費用を抑える

引っ越し初期費用は、家賃の4~5ヶ月分とも言われ、引っ越し費用の中でもかなり高額な出費になります。引っ越し初期費用は賃貸契約の際にかかる必要を総合したもので、敷金や礼金などがこの中に含まれます。

大型犬可の賃貸の中にも、礼金無料の物件や仲介手数料無料のお部屋を見つけることができるので、少しでも費用を節約したい人はその点に注目してみましょう。

引っ越し初期費用を分割払いする

引っ越し初期費用は大きな出費ですが、分割支払いサービスを利用すれば負担を分散することができます。

「smooth」では、自分で選んだお気に入りの物件の初期費用を6ヶ月、12ヶ月、24ヶ月に分割して払うことのできるサービスを展開しています。

気になる方は、ぜひ「smooth」の公式サイトをのぞいてみてくださいね。

記事内LINEバナー_b1_ボタン付き

まとめ

「大型犬可」の賃貸は母数が少なく、見つけるのは容易ではありません。そのため、ペット可専門の物件紹介サイトなどを活用しながら、理想に合った物件探すのがおすすめです。犬にとっても人にとってもストレスのないようなお部屋を見つけてくださいね。

prop_1
他サイトにはない非公開物件をスムーズで探そう!
prop_1

まずは分割払いの審査を
無料で受けてみよう!