品川駅付近って住みやすいの?エリアの特徴から家賃相場まで徹底解説!

品川駅
author-image
監修

高嶋允瑛

株式会社スムーズ取締役・宅地建物取引士

この記事では品川駅エリアの住みやすさから特徴、家賃相場、お勧めポイントなどを解説しています。品川エリア近辺に引っ越しをしたいと検討している方はこの記事を読んでぜひ引っ越しに役立ててください。

品川駅ってどんなエリア?

この項では品川駅エリアを大きく分けて3つのポイントでご説明していきます。

交通アクセス

まず品川駅の交通アクセスについてです。品川駅はJR6線、京急1線の計7線が通る駅です。

東京都内の主要駅であれば基本乗り換えなしで行けるほどアクセスはいいです。しかし乗り換えで利用する人も多いため、とにかく混みます。

渋谷、新宿、東京、池袋などの都内で軸となる駅に関しては、全て約20分以内で移動できるため、移動に困ることはなさそうです。

都内だけではなく、横浜方面へのアクセスも良く休日に少し遠出する際も有意義な時間を過ごせるでしょう。

治安

治安に関してはあまり良いとは言えません。特に西側に関しては暴行やすりなどが目立ちます。基本的にお酒絡みのトラブルが目立つため、居酒屋が多いエリアを避けることによって安心して暮らせるでしょう。

住みやすさ

エリアの住みやすさに関しては、普段の買い物と食事処に特化して説明していきます。

生活用品の買い物に関しては駅付近に大型スーパーが複数あるため困ることはないでしょう。しかし先述の通り、夜遅くになると酔っ払いが増え、治安が悪化するエリアでもあるため、スーパーなどが締まります。

そのため、生活スタイルが夜遅くに活動する方にはあまりお勧めできるエリアとは言えません。

次に食事処についてです。食事をとれるお店自体はかなり多いです。駅ビル内にも飲食店が多く入り、駅近辺に居酒屋が多いため基本的に困ることは少ないでしょう。

しかし、ファストフードやチェーンが想像よりは少ないため、気軽にご飯を取れる場所が少ないため、そういった面では少し困る場面が出てくる印象です。

行きつけの店などを見つけることで解消できる部分ではありますが、それまでは少し慣れが必要になるでしょう。

家賃相場は?

都内で見るとかなり高め、港区内で比較すると安めの印象です。基本的に都内でも家賃トップクラスの港区内のエリア、駅になるため、都内で比較するとかなり高いです。

一人暮らし用ワンルームマンションでも10万円前後は覚悟しなければいけません。その割には治安が悪いため、同程度の家賃帯に比べ、芸能人等も少なく、とにかくアクセスを重要視する方や高輪4丁目周辺のタワーマンションに住む方が多いです。

どんな人にお勧め?

ここまで品川駅周辺エリアについてご説明してきました。 家賃は港区水準より少し安め、アクセスは都内でトップクラス、治安は悪めだが、駅周辺の開発が進んでいるため、住みやすい街。

まず家賃が高めのエリアなので収入が少し高めな方ではないと住めないエリアと言えるでしょう。治安が悪い点に関しては先述の通り、お酒関連のトラブルが多いため、お酒をある程度たしなめる方であれば対処法もある程度わかり、トラブルになりにくいでしょう。

そのため、お酒好きの年収高め営業マンにお勧めします。

とにかくどこへでもアクセスが良く、お酒を楽しめるお店が多い品川駅エリアは営業マンからしたら天国のようなエリアでしょう。

家賃相場は高いですが、都内どこへでもすぐに出ることができ、たまったストレスをお酒で発散しやすいエリアです。少し給与は高めだが、移動が多い方やお酒が好きな方などはストレスなく生活できるでしょう。

品川駅周辺ならどこがおすすめ?

品川駅周辺エリアで特におすすめのエリアは高輪4丁目、東五反田3丁目の西口エリアです。高輪4丁目は駅があるため居住用不動産が少ないですが、先述の2エリアは周辺地域と比べ圧倒的に犯罪係数が少ないため、住居がトラブルに巻き込まれることは少ないでしょう。東五反田3丁目エリアに関しては学校もあり比較的落ち着いたエリアです。

上記2エリアのマンションなどを軸に引っ越しを進めることで、品川駅のアクセスの良さや近隣店舗の恩恵を受けつつ、デメリット部分の治安の悪さを避けることができるでしょう。

家賃相場は大きくは変わりませんが、タワーマンション等を選択肢に入れると、施設や築年数によって大きく変わってくるため、エリアでの差はあまり出ません。

そのため、品川駅近辺で部屋探しをするようであれば上記2エリアを軸に探し、特に条件に引っかかる物件がないようであれば、少しずつ条件をゆるめて行くようにしましょう。

品川駅近辺エリアで注意すべきエリアとして挙げるのであれば駅の北側、高輪3丁目エリアです。高輪3丁目エリアは品川駅付近でも最も犯罪件数が多いエリアになっているため、注意をしましょう。

3丁目エリアはホテルが多くのエリアを占めるため、居住地が少なくはなっていますが、近隣エリアと比べて家賃相場が安く設定されている場合もあるため、すぐに飛びつくのではなく、周辺情報をしっかりと確認し、物件選びを進める必要があります。

最後に

この記事では、品川駅エリアの家賃相場をはじめ、住みやすさ、町の情報などについてご説明してきました。お酒をたしなむ方や、所得が高い方などは、都内全域へのアクセスが良く、周辺施設も充実しているため、住みやすい街と言えるでしょう。

しかし、お酒が苦手な方などは治安が少し気になる点でしょう。

引っ越すエリアを検討される方は一度自分の生活スタイルに合っているかを確認して選択肢に入れるか入れないか決定しましょう。

まずは分割払いの審査を
無料で受けてみよう!