品川駅周辺の平均家賃は?安く住める物件の探し方を紹介

folder-icon
家賃
家賃
一人暮らし

品川駅は都内屈指のターミナル駅。品川駅周辺に引越せば通勤時間の短縮になり、生活にゆとりが生まれますよね。

しかし、品川はそもそもビジネス街です。安く住めるような物件はあるのか、生活環境の利便性はいいのか、気になる方も多いでしょう。

結論として、品川駅は中~高所得者で、かつ一人暮らしに向いている街です。家賃を抑えたい方や二人暮らしをしたい方は、条件を緩めて探すか、隣駅の大井町駅をおすすめします。

今回は品川駅の平均家賃や単身者向けの理由、品川駅周辺の街並みについて紹介します。ぜひ参考にしてください。

logo

初期費用のあと払いで
お金に悩まずお引越ししませんか?

  • ポイント16・12・24回払いから、
    好きな支払回数を選んであと払いに!
  • ポイント2どんなお部屋でも利用OK
  • ポイント3LINEでかんたん登録

品川駅の平均的な家賃

340235 s-min

品川駅は品川区ではなく港区に属しており、港区は最も家賃が高いエリアとして知られています。

品川駅より徒歩10分〜15分の物件の平均的な家賃は以下の通りです。

間取り家賃相場
ワンルーム~1K 8万円~10万円
1DK~1LDK11万円~18万円
2DK~2LDK13万円~23万円

港区はタワーマンションがかなり多い地域。低層階と高層階では、同じ間取りでも専有面積が倍違うこともあり、一概に間取りだけで平均を出すのは難しいでしょう。

あるタワーマンションでは2階の1LDKの物件は13万円のところ、20階の1LDKでは専有面積が広くなり、家賃も24万円となっていました。

検索する際には間取りと面積を必ず確認しましょう。

品川駅周辺に安い賃貸物件はある?

初期費用を抑えるコツ

条件を絞らなければ、品川駅周辺にも一般的なサラリーマンが気軽に住める格安物件はあります。

■条件 ・築年指定なし ・徒歩指定なし ・礼金なし

間取り家賃相場
ワンルーム~1K 5万円~7万円
1DK~1LDK8万円~12万円
2DK~2LDK12万円~17万円

品川駅の平均価格より2万円~5万円は安くなりますね。

ただし、いずれの物件も築30年~50年で、駅からは徒歩15分以上の立地にあります。場所によっては別の駅(五反田や大崎など)の方が近いことも。

品川駅付近に引越したいのであれば、どこまで条件を絞るのか、品川駅にこだわる理由は何かを明確にした方がよさそうです。

品川駅周辺一人暮らしの家賃相場とは?

年収700万円の暮らし

品川駅周辺駅のワンルーム、1Kの家賃相場は以下の通りです。

■条件 ・築10年以内 ・駅徒歩10分以内 ・礼金なし

ワンルーム1K
田町駅10万円~11万円~
品川駅8万円~(※)10万円~
大井町駅6.2万円~7.5万円~
大森駅6.4万円~7.1万円~

※品川駅徒歩10分以内ワンルームのみ0件のため、徒歩15分以内で検索

品川より田町の方が全体的な家賃は高く、大井町は格段に安くなっていることがわかります。徒歩10分以内のワンルームは多くないようで、駅近で物件を探すなら1Kからがよいでしょう。

品川駅周辺二人暮らしの家賃相場とは?

新婚

品川駅周辺の1LDK、2LDKの家賃相場は以下の通りです。

■条件 ・築10年以内 ・駅徒歩10分以内 ・礼金なし

1LDK2LDK
田町駅15万円~26万円~
品川駅16万円~35万円~(※)
大井町駅12.4万円~22万円~
大森駅13.4万円~22万円~

※品川駅徒歩10分以内2LDKのみ0件のため、徒歩15分以内で検索

品川駅に限って言えば、駅近だと二人暮らし、ファミリー世帯向けとは言いがたいでしょう。価格帯も高めの上、物件数が少ないためです。

築年数を30年以内に変えるか、駅からの距離を緩めるかすれば少し該当物件も増えます。それでもほかのエリアよりは少ないでしょう。

1LDK、2LDKの間取りを見ても、隣駅の大井町が飛躍的に安いことがわかります。

品川はどんな町?生活しやすい?

minatoku

品川駅の圧倒的なメリットは交通の便がいいこと。駅周辺には飲食店やショッピングモールも豊富です。

交通の便がいい

品川駅はターミナル駅で新幹線も停まるため、東京を通る各路線の心臓部と言ってもいいでしょう。

使える路線は、

・JR山手線 ・JR京浜東北線・根岸線 ・JR横須賀線 ・JR常盤線 ・JR東海道本線 ・JR東海道新幹線 ・京急本線

以上の7つ。

都内から東海地方までどこにでも出やすいのが特徴です。

ショッピングモールが多数あり

品川駅ビル内のショッピングモールや、駅そばにある大型のモールがたくさんあるため、買い物には困りません。

ただしモールは巨大なため、モール内の目的地(スーパーマーケット)にたどりつくまでに時間がかかります。また、下町エリアまで行けば商店街もありますが、夜に帰宅する会社員向けではないでしょう。

緑地、カフェ、飲食店は駅周辺に多い

駅の東側エリア(海側)には公園がいくつかありますが、駅周辺全体でみるとあまり多くはありません。しかしオフィスビルの合間を縫って海を見に行けるのは、品川ならではのメリットでしょう。

カフェも駅ビル、駅周辺内に密集しており、ほとんどがチェーン店です。駅前には繁華街もあります。

まとめ

品川駅は都内屈指のターミナル駅であり、利便性の高さはトップクラスです。しかしながら、駅のそばはオフィスビルも多く、駅近で安く住むのには向きません。

条件を緩めて検索をすれば、平均的な価格で借りられる物件も多数見つけられます。

品川駅周辺で安く住むのにちょうどいいエリアは品川の隣駅、大井町。品川駅まで3分と便もよく、品川駅より数万円も家賃を抑えられます。

物件探しは視野を広く持って始めることをおすすめします。

prop_1
他サイトにはない非公開物件をスムーズで探そう!
prop_1

まずは分割払いの審査を
無料で受けてみよう!