下高井戸の家賃相場って?一人暮らし・家族住まいの場合と節約方法を解説

folder-icon
家賃
家賃
room-desk

下高井戸は東京都世田谷区・杉並区にあるエリアです。

下高井戸駅は京王線と東急線世田谷線が通っています。

新宿駅まで京王線で12分程度でいくことができ、都心へのアクセスも良い街です。

今回の記事では、下高井戸に一人暮らし・家族住まいの場合の家賃相場と、費用を抑えて住む方法を解説します。

logo

初期費用のあと払いで
お金に悩まずお引越ししませんか?

  • ポイント16・12・24回払いから、
    好きな支払回数を選んであと払いに!
  • ポイント2どんなお部屋でも利用OK
  • ポイント3LINEでかんたん登録

下高井戸に一人暮らしの場合

AdobeStock 314721323

下高井戸には様々なジャンルの飲食店が集まっており、一人暮らしの人も楽しく食事ができる場所です。

また、スーパーのような生活必需品を買えるお店も充実しているので、遠くまでいかなくても必要なものをそろえることができます。

治安がいいため、女性の一人暮らしにも向いています。

ワンルームの家賃相場

下高井戸のワンルームの家賃相場は、6.7万円です。(出典:『杉並区下高井戸の家賃相場情報』https://www.chintai.net/tokyo/area/13115019/rent/

下高井戸は新宿へのアクセスがよく治安も良い場所でありながら、そこまで家賃相場が高くないおすすめエリアです。

セキュリティ面などに配慮するとこれよりも少し家賃は高くなりますが、7万円前後の予算でもお部屋を見つけられるのは嬉しいですね。

1Kの家賃相場

下高井戸の1Kの家賃相場は、7.6万円です。

ワンルームに比べると9千円の値上がりになりますが、それでもこの好立地にこの家賃で住めるのは魅力的です。

急行がとまらない駅ではありますが、周辺には専門店や飲食店が充実しているので、生活で不便を感じることはありません。

少し歩くと下北沢などおしゃれなエリアもあるので、ファッションに興味のある方には街歩きも楽しい街です。

1Kであればカップルの同棲も検討できる間取りなので、下高井戸での新生活の計画を立てるのであれば、8万円前後の予算がちょうどよいでしょう。

記事内LINEバナー_b1_ボタン付き

下高井戸に家族住まいの場合

共益費 管理費

下高井戸駅周辺は落ち着いたアットホームな雰囲気が広がるため、子どもを育てるのにも適しています。

狭いエリア内で必需品の買い物を済ませることができる点や、子どもが遊ぶことのできるちょっとした公園が近くにあるのもおすすめなポイントです。

働きながら子育てをしている家庭でも、都心からのアクセスがいいので時間効率よく両立ができます。

1LDKの場合

下高井戸の1LDKの家賃相場は15.3万円です。

子どもがまだ小さい場合、1LDKの間取りでも生活することができます。

家族で暮らす場合、広さの他に防音性なども気になりますよね。

物件を探す際には自分が気になる条件をリスト化し、内見の際に一つずつ確認していくのもおすすめです。

2LDKの場合

下高井戸の2LDKの家賃相場は、15.9万円です。

これはあくまで相場なので物件によって個体差は当然ありますが、1LDKとの相場の差はわずか6千円でした。

下高井戸は落ち着いた街の雰囲気なので、のびのびと子どもを育てたいと思っている人にもおすすめです。

立地と環境がいいのに家賃相場が安いので、穴場エリアともいえます。

記事内LINEバナー_b1_ボタン付き

下高井戸での新生活の費用を抑える方法

現金と電卓

雰囲気が良く人気エリアである下高井戸。

引っ越し費用を抑えるにはどうしたらいいのでしょうか。

その方法についてお伝えしていきます。

築年数の古い物件をチェックする

下高井戸は今でも昔懐かしい雰囲気を残しているエリアでもあるので、物件を探していると築年数の古いものも見つかります。

これらの物件は、築年数の浅いものに比べると価格が低めに設定されているため、相場よりも安く、広い間取りに住める可能性があります。

こだわり条件は人によって異なりますが、築年数が古くても内部はリノベーションされている場合もあるので、条件の範囲を広げて探してみてください。

引っ越し初期費用を抑える

引っ越しを決めたと際に気になるのは、全部でいくら出費が必要になるかという点ですよね。

引っ越し業者への依頼だけでなく、新生活に必要な家具の購入など、なにかとお金が必要になります。

とくに引っ越し初期費用は、家賃の4ヶ月分とも言われており、10万円の家賃であれば40万円を一括で払うことになります。

重なる出費を負担に感じている人におすすめなのが「smooth」の引っ越し初期費用分割支払いサービスです。

「smooth」を利用することで、引っ越し初期費用を6ヶ月、12ヶ月、24ヶ月に分割して支払いが可能になります。

指定されたお部屋を借りる必要はなく、自分で選んだお気に入りの物件でもこのサービスを活用することができます。

出費が重なるタイミングを避け、負担を減らして新生活を開始したい人は、ぜひ「smooth」の公式サイトをチェックしてみてください。

記事内LINEバナー_b1_ボタン付き

まとめ

下高井戸は、杉並区と世田谷区の境目のようなエリアで、落ち着いたアットホームな雰囲気が特徴です。

生活感のある街なので、気取る必要がなく等身大の自分で生活できるのが嬉しいですね。

新宿まで12分程度で出ることができるため、休日にでかける場合にも行く場所に困ることはありません。

好立地・好環境でありながら家賃はそこまで高くないので、のんびり暮らしたい人におすすめです。

以上、下高井戸の家賃相場についてでした。

prop_1
他サイトにはない非公開物件をスムーズで探そう!
prop_1

まずは分割払いの審査を
無料で受けてみよう!