パークシティ武蔵小山とは?概要や賃貸情報を詳しく解説

folder-icon
マンション名
引越し情報
1584051575 640x640 -ffffff

都会なのに下町の雰囲気も感じる武蔵小山。

近年では再開発が進み、一人暮らしだけでなく子育て世帯も住みやすいエリアになってきています。

そんな武蔵小山駅周辺で注目されているのが「パークシティ武蔵小山」です。

まだ、パークシティ武蔵小山について深く知らない方や、駅前のタワーマンションに住みたいと思っている方に向けて、「パークシティ武蔵小山」について紹介していきたいと思います。

logo

初期費用のあと払いで
お金に悩まずお引越ししませんか?

  • ポイント16・12・24回払いから、
    好きな支払回数を選んであと払いに!
  • ポイント2どんなお部屋でも利用OK
  • ポイント3LINEでかんたん登録

パークシティ武蔵小山

賃貸

駅前の「パークシティ武蔵小山ザモール」を中心に、「パークシティ武蔵小山ザタワー」「パークシティ武蔵小山ザレジデンス」などの高層マンションが立ち並んでいます。

さっそく、それぞれの特徴を紹介していきます。

パークシティ武蔵小山ザタワー

東急目黒線「武蔵小山」駅から徒歩1分の場所にある「パークシティ武蔵小山ザタワー」は、地上41階・地下2階建ての高層マンションです。

吹き抜けを中心としたロの字型の住戸配置デザインや、内廊下・コンシェルジュサービスなどはホテルさながらの充実した設備環境といえます。

その他にも、ゲストルームやキッズルームなどもあり、一人暮らし世帯からファミリー世帯まで幅広く住みやすい空間になっています。

パークシティ武蔵小山ザレジデンス

「パークシティ武蔵小山ザタワー」と同じ2020年に竣工された「パークシティ武蔵小山ザレジデンス」は、東急目黒線「武蔵小山」駅から徒歩2分、地上7階・地下2階建てのマンションです。

住宅・商業一帯の駅前再開により建設された分譲マンションで、今では賃貸住戸も提供されています。

また、有名なパルム商店街やスーパーなども周辺に数多くあるため、利便性だけでなく住みやすい環境が整っているといえます。

パークシティ武蔵小山ザモールとは

「パークシティ武蔵小山ザモール」は、東急目黒線「武蔵小山」駅前に建設された再開発ビルのことで、マンション部分が「パークシティ武蔵小山ザタワー」となります。

マンションの低層階と隣接した部分が商業施設となり、カフェやレストランを中心にさまざまなお店が入っています。

記事内LINEバナー_b1_ボタン付き

【賃貸】パークシティ武蔵小山の家賃とは

shutterstock 2073473822

「パークシティ武蔵小山ザタワー」と「パークシティ武蔵小山ザレジデンス」は、ともに賃貸としても提供しており、家賃は安くて14万3000円~38万円となっています。

間取りは1K、1LDK、2LDKと、一人暮らしからファミリー世帯まで幅広く住める間取りです。

武蔵小山エリアで見ると、1Kの家賃相場が8万6000円、1LDKが15万1700円、2LDKは28万5600円なので、一人暮らしで考えると高額になりますが、2LDKのファミリー世帯であればエリア相場よりも少し高いぐらいのイメージです。

駅徒歩1~2分の立地の良さや、周辺環境の利便性を考えるとコストパフォーマンスは優れているともいえるでしょう。

記事内LINEバナー_b1_ボタン付き

まとめ

パークシティ武蔵小山は、「パークシティ武蔵小山ザモール」を中心に、「パークシティ武蔵小山ザタワー」「パークシティ武蔵小山ザレジデンス」と2つのマンションが立ち並ぶ再開発ビルです。

分譲マンションだけでなく、賃貸住戸の提供も開始しているので、賃貸として利用したい方は、早めにチェックしておきましょう。

prop_1
他サイトにはない非公開物件をスムーズで探そう!
prop_1

まずは分割払いの審査を
無料で受けてみよう!